フォトアルバム

2021年11月25日 (木)

公立碓氷病院脳神経外科の新設について

320pxusui_hospital

公立碓氷病院では、令和4年1月6日から脳神経外科を新設します。このことに伴い、診療科名を定めた安中市病院事業の設置等に関する条例に「脳神経外科」を追加するため、第4回定例市議会において条例の一部改正を議会に上程します。

高崎総合医療センターとは、これまでも公立病院として高崎・安中二次医療圏内での連携強化の働きかけをしており、外科医等を招いている経緯があります。今回の脳神経外科の新設についても、地域連携として実現したものです。

公立碓氷病院としては、これからも地域医療の充実を図ってまいります。

  • 診察日 毎月第1、第3、第5週の木曜日の午後
  • 医師 高崎総合医療センターから2名が非常勤として勤務
       (隔週交代で1名ずつ診察)
  • 診察室 外科外来の3室のうち1室を脳神経外科に充てます。

≪後援会事務局≫

2021年10月30日 (土)

碓氷峠鉄道文化むら「横川ナイトパーク」

10月30日(土)、碓氷峠鉄道文化むら「横川ナイトパーク」が開催され、茂木英子市長が参加しました。これは開演時間を午後8時まで延長し、ライトアップされた車両や、夜でしか体感できない感動や雰囲気を味わうイベントです。

今回は銚子電鉄の参加もあり、ぬれ煎餅まずい棒などのオリジナル製品の販売もありました。

少し肌寒い日ではありましたが、DL YOGISHAよこかわ号での来園も多く、賑わっていました。

Img_0807

Img_0790

20211030

≪後援会事務局≫

2021年10月27日 (水)

「安中おもてなしとくとくキャンペーン」について

202110251653_0

群馬県が実施している「愛郷ぐんまプロジェクト第3弾」宿泊キャンペーン対象者となったお客様へ、安中市内の登録店舗で使用できるクーポン券を配布する「安中おもてなしとくとくキャンペーン」を実施します。

  1. 概要
    「愛郷ぐんまプロジェクト第3弾」宿泊キャンペーンご利用の方へ、1枚あたり1,000円のクーポン券を登録宿泊施設で配布します。クーポン券は市内の登録店舗で利用することができます。
  2. 利用対象者
    群馬県実施の「愛郷ぐんまプロジェクト第3弾」宿泊キャンペーンご利用のお客様
  3. サービス金額等
    1.一人当たりの宿泊料金が7,001円以上(宿泊割引適用前の金額、税込)のお客様へ、1泊につき2枚発行します。
    2.一人当たりの宿泊料金が6,600円以上かつ7,000円以下(宿泊割引適用前の金額、税込)のお客様へ、1泊につき1枚発行します。
  4. 対象期間
     発行期間:令和3年11月1日(月)~令和3年12月31日(金)宿泊分まで
     使用期間:チェックインからチェックアウトの日まで
  5. 利用方法
     1. 登録宿泊施設で「愛郷ぐんまプロジェクト第3弾」宿泊キャンペーンを利用する
     2. チェックイン時に本キャンペーン利用の旨を伝え、クーポン券を受け取る
     3. クーポン券を各登録店舗で使用する
  6. お問い合わせ
     (株)ボルテックスアーク 電話:027-381-1919
     安中市役所観光経済課 電話:027-382-1111

≪後援会事務局≫

2021年10月 8日 (金)

市民の皆様へ ~新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ~

市民の皆様におかれましては、日頃より新型コロナウイルス感染症予防対策にご理解とご協力をいただき心より感謝を申し上げます。

10月8日(金)から全県において、県のガイドラインに基づく警戒度が「4」から「3」に引き下げられ、外出自粛や飲食店等への時短要請も解除されました。

引き続き感染防止対策を取りながら、公民館活動やサークル活動、スポーツなど、少しづつ行動を広げて身体や心に栄養を与えましょう。

また、本市でおこなっているワクチン接種につきましては、2回の接種を済ませた方の割合が全年代合計で81.45%となりました。年代別でみますと、20代、30代でも70%を超えており、10代の方でも44%の方が2回の接種を済ませています。

秋も深まり、これから空気が乾燥する季節へと向かいます。ワクチン接種が済んだ方も日ごろの感染防止対策をおこない、新型コロナウイルスやインフルエンザなどの感染症にかからないよう、お過ごしください。

令和3年10月8日  茂木 英子

2021年9月19日 (日)

「茂木ひでこ市政だより」できました

Houkoku_202109_page1

「茂木ひでこ市政だより」2021年9月号ができました。朝刊折り込み(市内全域)のほか、PDF版はこちらからダウンロードできます。2018年以降の主な実績を簡単にまとめました。是非ご覧ください。

≪後援会事務局≫

2021年9月 5日 (日)

満12歳から18歳の新型コロナワクチン個別接種について

12tirashi

満12歳から18歳(平成16年4月1日生まれまで)の接種を希望する方は、市内の主な医療機関にて予約・接種が可能となります。

予約方法:各医療機関に電話またはネットで予約してください。
診療時間外の問い合わせはご遠慮ください。
予約の問い合わせ等が集中し、電話がつながらない場合があります。その際は、少し時間をおいて、おかけ直しください。
予約電話のおかけ間違いにより、一般の人へご迷惑をおかけする事象が発生しています。電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようお願いいたします。

≪後援会事務局≫

2021年9月 4日 (土)

外出自粛を要請された濃厚接触者への生活物資の支援について

市では、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者として外出自粛を要請され、親族などから援助を受けることが困難な市民等に対し、生活物資の支援を行い、外出を自粛していただくことで感染拡大防止を図ります。

  • 事業開始:準備が整い次第
  • 支援物資:レトルト食品・缶詰などの食料品やトイレットペーパーなど日用品7日分
  • 周知方法:保健所から濃厚接触者へ送る書類に支援案内を同封
  • 受渡方法:希望者から市へ連絡していただき、希望者宅には市職員が配送(置き配)する。
  • お問い合わせ:保健福祉部健康づくり課 📞027-382-1111(内線1171)

≪後援会事務局≫

2021年8月24日 (火)

安中市中小飲食店等応援チケット「あんなかグルメチケット2021」事業について

20210829

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、厳しい経営状況にある市内飲食店等を支援するため、前払い式の「あんなかグルメチケット」(発行店舗のみで利用できるチケット)を販売します。このチケットは、20%分のプレミアムが付きます。また、店舗の参加登録も、随時受け付けています。テイクアウトや出前などにもご利用できますので、コロナ禍における事業者支援に併せ、ご活用ください。

チケットの購入、利用について
・販売場所    本事業への参加登録店舗をした各店舗で購入
・販売価格    1枚500円で販売(1枚から購入可)
・利用可能額   1枚につき600円分(おつりは出ません)
・購入者     誰でも購入可(購入限度枚数は1店舗あたり1人10枚まで)
・販売・利用期間 令和3年8月29日(日)~令和4年2月28日(月)

参加店舗の登録について
・登録手続き   委託事業者の(株)ボルテックスアークが行う
・登録申請期間  令和4年1月31日(月)まで
・委託事業者   株式会社ボルテックスアーク(電話:027-381-1919)
・問合せ     市役所観光経済課商工労働係(電話:027-382-1111 内線:2632)

詳細は市ホームページをご確認ください

≪後援会事務局≫

2021年7月27日 (火)

新型コロナワクチン接種の予約再開について

市では、高齢者接種を優先するため、64歳以下の接種予約の受付を一時停止していましたが、高齢者接種の一定の目途が立ったことから下記のとおり予約を再開します。59歳以下の方の予約及び接種時期については未定です。

  1. 対象者 60~64歳(約3,800人)
  2. 周知方法 チラシを毎戸配布、市ホームページ、メール配信
  3. 予約開始日
    個別接種 8月2日(月)から
         (市内20の医療機関に直接電話またはオンライン予約等)
    集団接種 8月10日(火)から
         (市コールセンターまたはLINE予約システム)
          ※安中会場:156人、松井田会場108人
  4. 接種開始日
    個別接種 8月23日(月)から
    集団接種 1回目:8月28日(土)、2回目:9月18日(土)
          両日ともに午後1時30分から
  5. 参考 ワクチン接種の状況(7月25日現在の接種者数)
    1回目接種者 27,230人(内65歳以上:17,444人)
    2回目接種者 16,603人(内65歳以上:14,015人)
    ※65歳以上の人で1回目が終了している人…86.8%
     65歳以上の人で2回目が終了している人…69.7%
  6. 問合せ 保健福祉部健康づくり課(電話:027-382-1111 内線:1611)
  7. 詳細はこちらをご確認ください。(PDF)

≪後援会事務局≫

2021年7月11日 (日)

安中市消防隊水防訓練が行われました

7月11日、西毛総合運動公園野球場東側広場において「令和3年度 安中市消防隊水防訓練」が行われ、茂木ひでこ市長は訓練本部長として参加しました。
新型コロナウイルス感染症対策のため、訓練内容の一部縮小を行い、時間短縮を講じたほか、集合する隊員数を絞って実施されました。しかし、その内容としては広報活動訓練、木流し工法、土のう作り、積み土のう工法、チェーンソー取扱い訓練など、基本的かつ重要な訓練です。

最近では熱海市における土砂災害など、各地で大きな災害が頻繫に発生しています。より強固な体制の構築が求められています。消防団員の皆さまにおかれましては、今後も市民の安心、安全確保にご尽力いただけますようお願いいたします。
ご参加された皆様、暑い中おつかれさまでした。ありがとうございました。

Dsc03004

Dsc03010

≪後援会事務局≫