2018年1月18日 (木)

「市民向け“安中再発見”モニターツアー」開催のお知らせ

20180127isobe

現在、安中市観光機構では「安中市民向け“安中再発見”モニターツアー」の第1弾と題しまして、地元磯部温泉の代表的なグルメ「磯部せんべい」を堪能していただくツアーを1月27日(土)に開催します!
自分が知らない安中市の魅力を発見していただくツアーとなっておりますので、皆様どうぞご参加ください。

*参加費用は無料となっておりますが、定員に限りがありますのでご注意ください。(定員15名)安中市在住15才以上の方対象1組2名様まで
*当日アンケートにご協力いただきますのでご了承ください。
*まずはお電話で受け付け、その後観光機構の窓口で受け付けさせていただきます。

  • 日付:2018年1月27日(土)10:00~13:00
  • 実施場所:磯部温泉
  • 集合場所:磯部温泉会館(安中市磯部1丁目12-21)
  • 昼食:無料(地元グルメを堪能できる昼食付き)

この機会に一緒に新たな安中市を発見しましょう!

お問い合わせ先:安中市観光機構
TEL/FAX:027-385-6555(受付時間:9:00~17:00)

≪後援会事務局≫

2018年1月17日 (水)

みんなで予防、インフルエンザ

年明けからあわただしく過ごしていたら少し風邪ぎみになりました。仕事の合間にお医者さんへかかりインフルエンザのチェックもしましたが幸い陰性でした。

空気が乾燥しています。皆さんも外出後帰ったらうがい、手洗いを忘れずインフルエンザ予防を心がけましょう!

08ku040

2018年1月10日 (水)

「男女共同参画推進講座」開催のお知らせ

201802121

安中市と安中市男女共同参画推進委員会では、男女共同参画社会の実現を目指し、次のとおり講座を開催します。今回は、「パパの子育て」を応援する講座です。ぜひ、ご参加ください。

  • 演題:「パパの子育て、地域力 ~子どもと遊んで絆を深めよう~」
  • 内容:3児の子育てを自ら実践する吉田大樹さんが「パパが子育てを楽しむ秘訣」を教えます。
    講演のあとは、親子でバルーンアートに挑戦!
    講演中は、お子さん向けに読み聞かせがあります。ぜひ、親子でお楽しみください。
    ※バルーンとポンプは持ち帰りできます。
  • 日時:2月12日(月・振替休日) 午後1時30分~3時30分
  • 場所:松井田文化会館小ホール
  • 講師:NPO法人グリーンパパプロジェクト代表理事/労働・子育てジャーナリスト
    吉田 大樹(よしだ ひろき)さん
  • 対象者:パパとお子さん(3歳から小学3年生まで)
  • 定員:20組程度
  • 主催:安中市・安中市男女共同参画推進委員会

申し込み、問い合わせ先など、詳細はこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2018年1月 8日 (月)

「女性防災士による防災セミナー」開催のお知らせ

20180126 いざというときのために、日頃からの備えや心構え、避難のタイミング、女性の視点を取り入れることの必要性、地域の中でできること、手作り防災グッズの作り方などについて、女性防災士から学びます。

  • 日時:1月26日(金)午後2時~午後4時
  • 会場:松井田文化会館小ホール
  • 講師:赤羽潤子(あかばじゅんこ)さん
       日本防災士会群馬県支部副支部長、NPO法人わんだふる代表理事
  • 参加費:無料
  • 当日、直接会場にお越しください。
  • 問い合わせ先:市役所危機管理課(電話:027-382-1111 内線:1131)

≪後援会事務局≫

2018年1月 5日 (金)

「市民健康講座」開催のお知らせ

20180120

市と安中市健康づくり推進協議会では市民の健康づくりを推進することを目的として、安中市医師会との共催により市民公開健康講座を下記のとおり開催いたします。
今回は、認知症診療の第一人者である、東京慈恵会医科大学主任教授の繁田雅弘先生を講師に迎え、誰もがかかる可能性のある認知症についてわかりやすく説明していただきます。ふるってご参加ください。

  • 日時 平成30年1月20日(土) 開場 午後1時30分~ 開演 午後2時~
  • 会場 松井田文化会館大ホール
  • 演題 認知症について、みなさんにぜひ知ってほしいこと
  • 講師 東京慈恵会医科大学 精神医学講座 主任教授 繁田 雅弘(しげた まさひろ) 先生
  • 問合せ 保健福祉部健康づくり課(電話:027-382-1111 内線:1173)

≪後援会事務局≫

2018年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます

20180101

2017年12月31日 (日)

安中市オリジナルポストカードが完成しました

安中市の四季の観光各所をモチーフにした、本市出身イラストレーター岡部哲朗氏によるオリジナルポストカード4種が完成しました。岡部氏は、安中市より2016年「磯部温泉ポスター」や2017年「花と緑の ぐんまづくり」安中会場のポスター・看板等の制作を依頼、塗り絵体験イベントを実施し大好評を得ました。ポストカードは春夏秋冬にあわせた全4種類です。

詳細、申し込みはイラストをクリックしてください。

2017年12月30日 (土)

空き家対策に関する啓発・情報冊子を発行しました

茂木ひでこ市長の公約の一つに「空き家対策」があります。
この度、空き家対策に関する制度・情報等について市民の皆様にわかりやすく伝えるために、空き家対策に関する啓発・情報冊子を民間企業と協同で発行しました。所有する空き家の今後を考える際に、ぜひ参考にしてください。

Akiya

PDFファイルでダウンロードできます。こちらからどうぞ。

≪後援会事務局≫

2017年12月28日 (木)

ふるさと納税返礼品に『侍マラソン先行エントリー権』を追加

安中市では、ふるさと納税の返礼品として、「第44回安政遠足侍マラソン大会先行エントリー権(合計30名)」【関所・坂本宿コース限定】の申込みを行います。

今回、新たな試みとして、一般枠とは別にふるさと納税枠30名分を確保し、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」において、先行での申込みが可能となります。返礼品は、先行エントリー権と合わせ、「遠足保存会記念品付き」「安中の名産品付き」「磯部温泉旅館前泊付き」の3種類の中から、寄附金額に応じて選択できます。

Tooashi2017

Tooashi20171

詳細はこちらをご確認ください。

  • 2018年1月1日よりふるさと納税の趣旨に沿い、安中市に住民登録のある方への返礼はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
  • 峠コースのエントリー権は設けておりませんので、ご了承ください。

≪後援会事務局≫

2017年12月27日 (水)

介護マーク配布について

介護マークとは、介護している方が介護中であることを周囲に理解してもらうために、静岡県が作成し、平成23年4月から普及啓発活動を行っているものです。

介護マークは、介護者が介護中に身につけることにより、介護を必要とする方のトイレに付き添う場合など周囲の理解が必要な状況において、介護中であることを明らかにすることで、誤解や偏見を持たれることがないようにすることを目的としております。

本市においても、介護者の介護中の精神的負担の軽減に貢献するものとして、介護マークの配布を平成30年1月より行います。

Kaigo

≪後援会事務局≫

2017年12月26日 (火)

「まちづくり人材バンク」開始!

安中市では、市民活動の活性化や市民参加によるまちづくりの推進を図るため、人材バンク事業を開始します。人材バンクとは、豊富な経験や専門的な知識、技能を有する方を人材として登録し、その経験や知識、技能を必要な方へ提供していただくシステムです。
ぜひ、人材バンクへの登録、また人材バンクのご利用をお待ちしています。

人材バンクに登録していただける人を募集します

専門的な知識や技能のある人、ちょっと変わった資格を持っている人、一般的にはあまり知られていないがその道では有名な人など、さまざまな人材を募集します。
たとえば、「安中市の歴史に精通している」、「元はプロスポーツ選手だった」、「昆虫博士である」、「珍しい楽器を演奏できる」、「海外生活が長くその地域の言語や文化に詳しい」など。
安中市をもっと元気にしたい、市民参加のまちづくりに協力したいという人のご登録をお願いいたします。

登録資格、手続き、業務、有効期限・更新など、詳細はこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年12月 6日 (水)

峠の湯入館料を謝恩価格で提供

Topics_123_0

12月1日より峠の湯リニューアル2周年記念として、大人3時間入館料を謝恩価格で提供することになりました。この機会にぜひご利用ください。

  • 入館料 通常 大人3時間600円 ⇒ 大人3時間500円
  • 終了時期は未定です。

≪後援会事務局≫

2017年12月 4日 (月)

学習の森ふるさと学習館企画展「山本菅助―真下家所蔵文書の発見―」を開催します

201711271340_1

平成20年、安中市原市の旧家で発見された真下家所蔵文書から「山本菅助」宛ての文書が発見されました。この発見をきっかけに、この文書をかつて所蔵していた高崎藩士山本家の史料が沼津市明治史料館に保管されていることが判明し、山本菅助に関する研究は急速に進みました。そこで、安中市学習の森ふるさと学習館では、真下家所蔵文書や沼津山本家文書を展示し、山本菅助の実像に迫ります。

  • とき 平成29年12月2日(土)~平成30年2月26日(月)
    開館:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    休館日:毎週火曜日、年末年始(12月26日~1月3日)、1月10日(水)、2月14日(水)
  • ところ 安中市上間仁田951 安中市学習の森ふるさと学習館
  • 観覧料 大人100円、団体20人以上80円、高校生以下無料
  • 問合せ 教育部文化財保護課(電話番号:027-382-7622)

≪後援会事務局≫

2017年11月15日 (水)

「安中市が粗大ごみを回収する」という電話にご注意ください

安中市の職員を名乗り「有料で粗大ごみを引き取る」という電話があったとの相談が数件寄せられました。しかし、市ではそのような事は行っていません。
もし利用した場合、積み込み後に料金を請求されたり不法投棄される等のトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、絶対に利用しないでください。

≪後援会事務局≫

2017年11月12日 (日)

市消防団ポンプ操法大会

Dsc06015

Dsc06027

11月12日(日)、西毛運動公園において第6回 安中市消防団 消防ポンプ操法大会が開催されました。

競技会の冒頭、茂木ひでこ市長は「消防ポンプ操法は火災現場における消火活動の基本。昔より訓練は実践のように、実践は訓練のようにと言われていることから、訓練の積み重ねが何よりも重要だ。本日出場の皆様は連日連夜、訓練をして来た事と思うが、訓練の成果をいかんなく発揮されるよう希望している」と出場された消防団の皆様にあいさつしました。

≪後援会事務局≫