2017年10月16日 (月)

「中山道おもてなし事業」に参加

茂木ひでこ市長は10月15日(日)、中央体育館駐車場において開催された「中山道おもてなし事業」に参加しました。この催しは安中産の丸太を利用したベンチを作成し、中山道の街道に設置、安中にお越しいただいた方々を「おもてなし」しようというものです。

大きな丸太がベンチに生まれ変わるのを見学。その後はコースター作りに挑戦。ログビルダーによる丸太彫刻(チェーンソーカービング)の実演もあり、丸太から作られたこうめちゃんも会場に華を添えていました。

生憎の天候でしたが、多くの方で賑わっていました。

Dsc05866

Dsc05876

Dsc05881

Dsc05889

≪後援会事務局≫

空家除却費補助金制度(追加募集)のお知らせ

 茂木ひでこ市長の公約の一つである「空き家対策」の一環として始まったこの制度は、空き家を除却(解体)する人を対象に、その費用の一部を補助するもので、現在、追加募集を行っています。

  • 補助金額:補助金の額は、補助対象工事費に3分の1を乗じて得た額とします。補助金の交付限度額は、20万円です。(1,000円未満は切り捨て)
  • 補助金の件数:15件程度(1件あたりの補助金が20万円の場合)先着順

補助の対象となる人・空き家・工事の条件、申請手続きについてはこちら(安中市ホームページ)をご確認くだくか、市役所地域創造課(松井田庁舎)電話 027-382-1111(内線2631・2632)にお問い合わせください。

≪後援会事務局≫

2017年10月15日 (日)

安中市消防隊の秋季点検を行いました

10月15日、西毛運動公園野球場東側広場において安中市消防隊の秋季点検を行いました。
この中で茂木英子市長は「隊員の活躍を拝見し、心強く感じました。市民の生命・財産を守るため、今後も精進されますようお願い致します」と挨拶しました。

なお、これから空気が乾燥し、火災の発生しやすい時期になりますので、皆様におかれましても、火の元に十分注意をお願い致します。

Dsc05766

Dsc05769

≪後援会事務局≫

2017年10月11日 (水)

遺跡展示会「発掘された安中の遺跡2017 弥生時代のはじまり~農耕開始期のムラと墓~」開催のお知らせ

20170923

学習の森からのお知らせです。

平成29年度遺跡展示会「発掘された安中の遺跡2017 弥生時代のはじまり~農耕開始期のムラと墓~」が開催されています。安中市内を流れる碓氷川右岸に広がる横野台地には、弥生時代のはじまりの頃の遺跡が多数発見されています。
今回の展示では、市内で発見された弥生時代のはじまりの頃のムラや墓、出土遺物について紹介します。

詳細はこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年10月10日 (火)

「あんなか祭り」に参加しました

Dsc05657

Dsc05693

Dsc05746

Dsc05749

茂木ひでこ市長は10月9日に市役所と周辺で開催された「あんなか祭り」に参加しました。

この「あんなか祭り」は2年に1度開催されていた安中地域の秋季大祭を安中市全体のお祭りにしようと、安中青年会議所の皆様により開催されたもので、今年からは毎年開催されます。

夕刻から開催された記念式典で茂木ひでこ市長は「若者たちに話を聞くと『安中の街がもっと元気になってほしい。お祭りやイベントがもっとある街にしてほしい。そうすれば仲間や友達が帰ってくる。安中がもっと元気になる』と意見をいただいたことがありました。街が元気になるように、今日のようなお祭りが、これからも続きますよう祈念申し上げます。準備からたくさんのご努力、ご尽力いただいた安中青年会議所、安中の地域の皆様に感謝申し上げます」と挨拶しました。

会場では各地区のお囃子が披露され、夜空を彩った花火との共演で、とても盛り上がりました。

≪後援会事務局≫

2017年9月23日 (土)

「救急の日」記念講演会に参加しました

Img_1470

Img_1488

Img_1508

茂木ひでこ市長は9月22日に松井田文化会館において開催された「救急の日」記念講演会に参加しました。これは、万が一の事態に備えて、救急医療・救急業務に対する正しい理解と認識を深めてもらうため、安中市と広域消防局、医師会が講演会と心肺蘇生法の実技指導を開催したものです。

第1部では安中市災害対応ガイドブック【生き抜くための心得帖】作成にあたり協力いただいた、東大大学院情報学環特任教授の片田敏孝先生に「近年の大規模災害に学ぶ防災のあり方~安中市で求められる防災への姿勢~」と題し、共演していただきました。

第2部では安中消防署郷原分署 救急隊員の皆さんによる心肺蘇生法とAEDの取扱い方の実技講習が行われました。 

≪後援会事務局≫

2017年9月10日 (日)

劇団ろしなんて安中公演に参加

Dsc05359

Dsc05371

9月9日、文化センターにて行われた第46回劇団ろしなんて公演に先立ち、地元首長として挨拶しました。

この中で茂木市長は「私も長年、ろしなんて安中公演に携わってきました。感慨深いものがあります。いろんなことがある現代、落ち着いて舞台を見ることは心の栄養、精神的に安らぎを得られたり、大切なことだと思います。身近なところで、素晴らしい演劇を上演してくださることは、安中市にとっても嬉しいことです。」と挨拶しました。

なお、茂木市長は地域の文化活動を応援するため、ろしなんての安中公演が始まった1991年(第20回公演)より毎年、ボランティアスタッフとして参加しています。

≪後援会事務局≫

2017年9月 9日 (土)

「安中市地域おこし協力隊」を募集します

20170911

「地域おこし協力隊」とは、安中市などの地方自治体が、都市住民を受け入れて地域おこし協力隊として委嘱し、一定期間以上、地域おこしの支援や農林業の応援、住民の生活支援等の各種の地域協力活動に従事してもらいながら、当該地域への定住・定着を図る取り組みです。

・「地域おこし協力隊」の詳細については、こちらをご覧ください。
 ⇒移住・交流推進機構ホームページ
 ⇒総務省の地域おこし協力隊ホームページ

活動の概要
「碓氷峠鉄道文化むら」、「碓氷峠の森公園交流館峠の湯」、「碓氷峠くつろぎの郷」を中心に、碓氷峠の自然や文化遺産、鉄道の歴史といった今ある資源をリノベーションし、さらなる魅力を創り出す活動
秋間梅林を拠点に、①梅の栽培や収穫販売、加工、②レシピ集を基にした梅製品の生産販売、新製品開発、③秋間梅林観光協会のコーディネーター、プロモーターとして観光振興の3つを軸とした活動
そのほか、市の魅力を再発見し、市内外へSNSなどで情報発信を行うとともに、地域イベントへ参加するなど幅広く地域おこし活動を行う。

募集期間
平成29年9月11日(月)~平成29年11月30日(木)

活動時期や隊募集要項など詳細はこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年9月 4日 (月)

「空き家バンク」新設のお知らせ

 茂木ひでこ市長の公約の一つである「空き家対策」について、「安中市空き家バンク」が新たに設置されることになりました。現在、専用ホームページを開設準備中です。

 市内に空き家をお持ちの方で、空き家バンクへの登録に興味がある方は、担当となる市役所地域創造課へご相談ください。市内の空き家を「売りたい、貸したい」という方は、ぜひ空き家バンクにご登録ください。

~空き家バンクとは~
空き家の売却や賃貸を希望する方から提供を受けた空き家の情報を、空き家の購入や賃借を希望する方へ提供するための制度です。空き家の情報はホームページなどで発信されます。

Bankimage2_0 ≪後援会事務局≫

2017年8月16日 (水)

「救急の日」記念講演会・心肺蘇生法講習会 開催のお知らせ

20170922

国では9月9日を「救急の日」とし、この日を含む一週間を「救急医療週間」と定めています。
安中市医師会、高崎市等広域消防局および市では、「救急の日」にちなんだ講演会と心肺蘇生法の実技指導を次のとおり行います。
万が一の事態に備えて、救急医療・救急業務に対する正しい理解と認識を深めてください。

  • 日時:9月22日(金)午後2時〜4時
  • 場所:松井田文化会館
  • 費用:無料
  • 記念講演 『近年の大規模災害に学ぶ防災のあり方~安中市で求められる防災への姿勢~』 
    講師 東京大学大学院情報学環 特任教授 片田 敏孝 先生
  • 実技講習 心肺蘇生法とAEDの取扱い方
    指導 安中消防署 郷原分署 救急隊員
  • 定員:250人(先着順)
  • 申込期間:8月21日(月)~9月15日(金)
  • 申込み先:安中市役所健康づくり課予防係(TEL382-1111 内線1172)
  • お問い合わせ:
    安中市医師会(TEL381-0404)
    安中消防署(TEL382-1818)
    市役所健康づくり課(TEL382−1111 内線1172)

≪後援会事務局≫

2017年8月13日 (日)

ゆるキャラグランプリ「こうめちゃん」に投票してください!

Yurugp_koumechan

Img_8253

安中市のマスコットキャラクター「こうめちゃん」がゆるキャラグランプリ2017にエントリーしました。ぜひ投票をお願いします。

投票方法など詳しくはゆるキャラグランプリ2017の公式ホームページをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年8月12日 (土)

子育て支援拠点基本設計ワークショップメンバーの募集について

市では、子育て支援拠点事業「子育て・交流・憩いの広場」施設建設基本設計ワークショップにご参加いただける市民の方を募集します。

子育て支援拠点事業は、雨の日でも気軽に遊べ、子育て中の人が家庭で孤立せず多世代交流を図りながら、お互いに助け合い支えあえるような関係を作り、住みやすく活気あるまちづくりにつながるような施設を目指しています。

市の中心部で多くの市民の方が利用していただけるような施設となるため、設計の段階から市民の方に入っていただき、皆で作り上げていきたいと考えております。

応募資格、応募方法など詳しくはこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年8月 8日 (火)

子ども・子育て会議一般公募委員の募集について

茂木ひでこ市長の公約の一つである「子育て支援」の施策に関する検証、推進に向けた意見をいただくため、子ども・子育て会議の委員としてご参加いただける方を募集することになりました。

任期は2年間。募集人数は2名以内となっており、会議全体の委員数は20名以内です。また、会議への出席につき報酬が支給されます。

応募資格は次のすべてに該当する人
・市内に在住の小学校6年生までのお子さんを持つ保護者の人
・平日の昼間に開催される会議に出席することができる人(会議は2時間程度)
・子育て支援に理解と関心のある人
・現職の市議会議員または市の職員でない人
・暴力団および社会的非難関係者(暴力団の活動または暴力団活動を助長する活動に参加し、関与し、協力したもの)でない人

その他、応募方法・選考方法など詳しくはこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年7月31日 (月)

「悪質商法注意喚起落語」のご案内

20170902 安中市くらしの会では、次のとおり「悪質商法注意喚起落語」を開催します。

立川平林さんは、振り込め詐欺などの悪質商法に対する注意喚起落語により、消費者被害防止に取り組んでいます。また、今回は「平成26年安来節全国優勝大会」で優勝したどじょうすくい踊りも披露していただく予定です。ぜひご参加ください。

【出演】 落語立川流 立川平林(たてかわひらりん)さん
【日時】 平成29年9月2日(土)午前10時00分開場、午前10時30分開演 
【場所】 安中市役所本庁 3階 305会議室
     ※当日は保健センターの入り口からお入りください。
【入場料】 無料
【定員】 100名(申し込み順)※電話でお申し込みください。
【申込み・お問い合わせ】
  安中市消費生活センター(☎382-1111 内線1136)
  市民生活課 相談支援人権係(☎382-1111 内線1208)

詳細はこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年7月29日 (土)

安中市は「第3回全国ふるさと甲子園」に参加します

20170826

人気作品のロケ地に選ばれた地域が集合し、エンタメとグルメで行きたい まち No.1 を決める「全国ふるさと甲子園」が 8 月 26 日(土)に秋葉原で 開催されます。

昨年度設立された撮影支援組織「群馬あんなかロケーションサービス」と 安中市の PR を兼ねて参加します。

  • 催し名 第3回全国ふるさと甲子園
  • 日時  平成 29 年 8 月 26 日(土)10:00~14:00、15:00~19:00
  • 場所  秋葉原 UDX2F アキバ・スクエア(東京都千代田区外神田 4-14-1)
  • 参加地域  全国 55 地域
  • 出品内容
    調理グルメ:こうめちゃんサイダーと磯部せんべいのセット
    物販グルメ:峠の釜めし、峠の力餅、峠のぱりっこ漬け
  • 問合せ 安中市役所産業政策部観光課(電話:382-1111 内線:2623)

≪後援会事務局≫