フォトアルバム
Powered by Six Apart

お知らせ Feed

2020年4月 5日 (日)

市民の皆様へ 新型コロナウイルス感染症患者の発生について

 令和2年4月4日(土)安中市内において初めてとなる新型コロナウイルス感染症患者の報告がありました。

 現時点で把握している濃厚接触者は同居家族1名(高校生以下の方はいません)であり、その他の接触者や感染症患者の行動の様子などについては現在調査中です。

 市民の皆様には、引き続き、石けんによる手洗いや咳エチケットなどの感染症対策をお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染症についての情報は、今後も市ホームページ市メール配信サービスなどで周知を行ってまいります。

 新型コロナウイルス感染症との戦いは長期戦になることも予想されています。不安やストレスを感じることが増えていますが、引き続き冷静さを失わず、他人を思いやる気持ちを忘れずにみんなで力を合わせて困難を乗り越えていきたいと思います。市民のみなさまのご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和2年4月4日  茂木 英子

Kansen

市内小中学校の新学期の対応について

保護者のみなさまへ

 保護者のみなさまにおかれましては、新型コロナウイルス感染対策に伴う一斉休校にご理解とご協力をいただきありがとうございました。

 子どもたちには突然の休校で心や体に負担をかけましたが、分散登校などを経て無事に卒業や学年の修了を迎えることができました。保護者のみなさま、そして見守っていただきました地域のみなさまに重ねてお礼を申し上げます。

 さて、新学期につきましては、教育委員会と協議を重ね予定通り4月7日始業式、入学式を行うことといたしました。

 感染の広がりは予断を許しませんが、これまで通り手洗いを徹底し、教室の換気や密集を避ける工夫を行い安心して学べる努力をいたします。また、8日から給食を開始いたします。

 新型コロナウイルス感染症との戦いは長期戦になることも予想されています。不安やストレスを感じることが増えていますが、引き続き冷静さを失わず、他人を思いやる気持ちを忘れずにみんなで力を合わせていきましょう。

 ぜひ、子どもたち、地域の人たち、友人などとできるだけ心でつながり合い、支え合ってこの困難を乗り越えていきましょう。

 保護者のみなさまのご協力をよろしくお願い申し上げます。

茂木 英子

2020年3月31日 (火)

新型コロナウイルス感染症に便乗した詐欺や悪質商法にご注意ください

県内でも新型コロナウイルス感染症に便乗した詐欺や悪質商法による事案が発生しています。
パソコンや携帯電話に「マスクの注文や発送」、「マスクの販売」などのメールが送られてきても、心当たりのない不審なメールには絶対に連絡や返信をしないでください。
また、「コロナウイルスが水道管に付着している。除去するので明日伺う。費用は〇万円かかる。」などの電話がかかってきたという事例が報告されています。
ご自宅や職場に不審な電話や訪問者がきても、絶対にその場で契約・購入、寄付をすることを決めず、まずご家族や知人に相談してください。
”コロナウイルス”といわれて、不安になるかもしれませんが、口座情報、資産状況、家族構成などの個人情報を聞かれても絶対に答えないでください。

不安なことや心配なことがあるときは、安中市消費生活センター(電話382-2228)または「(局番なし)188番」あるいは警察にご相談ください。

≪後援会事務局≫

2020年3月16日 (月)

市民の皆様へ ~新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ~

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。市民の皆様も不安や不便を感じながらお過ごしのことと思います。WHO(世界保健機関)より世界的流行を意味する“パンデミック”の表明がありました。

 本県においても、3月15日現在、東毛地域で5人の感染が確認されています。

 本市では、3月8日(日)に新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、各分野での対応を進めています。

 市民の皆様には引き続き、石鹸での手洗いや、できる限り人混みの中への外出は避ける、人が集まる場ではおおむね1時間ごとに5分程度の換気を行うなどのご協力をお願いいたします。

Densen

 子どもたちには、突然の休校で心や体に負担をかけています。自宅学習だけでなく、外に出て身体を動かすことも必要です。地域の皆様には引き続き子どもたちの見守りをよろしくお願いいたします。

 私たちは今、未知なるものへの対応をせまられています。こんな時こそ冷静さを失わず、また、他人を思いやる気持ちを忘れずにみんなで力を合わせ、困難を乗り越えていきましょう。

令和2年3月16日  茂木 英子

2020年2月19日 (水)

「学習の森作品展」の開催について

Morisakuhintenposter2020

 安中市学習の森では、令和元年度学習の森主催講座及び自主講座の作品を展示いたします。また、体験講座も併せて開催いたします。

  • 日時 令和2年3月1日(日)~22日(日)
  • 開館:午前9時 閉館:午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • ところ 安中市上間仁田951 安中市学習の森ふるさと学習館市民ギャラリー
  • 観覧料 無料
  • 休館日 3月3日(火)、10日(火)、17日(火)

≪後援会事務局≫

2020年1月27日 (月)

男女共同参画推進講座の開催について

20200224  今から1300年も昔の歌を集めた万葉集、それらの歌の中には、女性が生き生きと活躍していた様子を伺い知ることのできる歌があります。新元号「令和」の解説も交えつつ、当時の女性の生き方や社会的な立場などを考える講座です。

  • 演題 『万葉集の歌にみる男女-それぞれの立場-』
  • 講師 群馬県立女子大学名誉教授 北川 和秀 氏
  • 日時 令和2年2月24日(月・振替休日) 午後1時30分~3時30分
  • 場所 安中市文化センター 大会議室
  • 定員 100名
  • 申し込み、問合せ  安中市役所市民生活課(電話:027-382-1111 内線:1139)

≪後援会事務局≫

2020年1月 6日 (月)

自動車誤発進防止装置設置費補助制度のお知らせ

6326a09ace498e351c871d8c2d3f698f  市では、高齢運転者の自動車誤発進防止装置の普及促進、安全意識の向上、交通事故の防止および交通事故発生時の被害軽減を図るため、1月6日から、後付けで自動車誤発進防止装置を設置した方を対象に、下記のとおり費用の一部を補助いたします。

  • 補助額:20,000円を上限とし、補助対象経費の2分の1(100円未満切捨)
    ※なお、補助金の交付回数は、補助対象者1人につき1回です。
  • 対象となる方
    1.市内に居住し、本市の住民基本台帳に記録されている満70歳以上の方
    2.自動車運転免許証を保有し、市税を滞納していない方
  • 対象となる自動車誤発進防止装置等
    1.自動車の停止時又は徐行時において、アクセルペダルが急激に踏み込まれたときに急発進を抑制し、又はアクセルペダルとブレーキペダルが同時に踏み込まれたときにブレーキ操作を優先させる装置であること
    2.補助対象者が自ら使用する自動車に後付けで設置された装置
    3.設置した自動車の車検証に自家用かつ乗用または貨物の用途と記載され、申請者が所有者欄もしくは使用者欄に記載されていること
    4.使用の本拠の位置が市内であること
    5.設置業者に依頼して、自動車に誤発進防止装置を設置されたもの

対象経費や申請方法等、詳しくはこちら(市ホームページ)をご確認ください。

≪後援会事務局≫

2019年12月29日 (日)

子どもの夢応援事業のお知らせ

201912110845_0

群馬県出身の音楽プロデューサー/編曲家 笹路正徳氏による音楽教室です!曲作りの裏側も教えてもらえます。

  • 日時:令和2年2月22日(土)14:00~16:00
  • 場所:松井田文化会館大ホール(安中市松井田町新堀530)
  • 参加費:無料
  • 講師:笹路 正徳(ささじ まさのり)氏 (音楽プロデューサー/編曲家)
  • 対象:安中市内小中学校在学の児童生徒(小学4年生~中学3年生優先)
  • 定員:100名(保護者の方も含む)

申し込み方法、その他詳細はこちらをご確認ください

≪後援会事務局≫

2019年12月 2日 (月)

市庁舎に関わる市民懇談会の委員を募集します

Annaka_city_office

本市では市民サービスの拠点である市役所庁舎のあり方について、市民のみなさまの意見を取り入れ、総合的に調査・検討するための懇談会を設置します。
この懇談会に市民委員として積極的に参加していただける方を募集します。

募集要領

  • 募集人数:3名(大学生男女各1名、他1名)
  • 任期:調査・検討が終了するまでの期間
  • 応募資格:次のすべてに該当する人
    (1)応募時点で市内に住所があり、市外に転出する予定のない人
    (2)令和元年12月1日現在で18歳以上の人
    (3)安中市のまちづくりから庁舎のあり方を考えていただける人
    (4)現職の市職員および市議会議員でない人
    (5)暴力団および社会的非難関係者(暴力団の活動または暴力団の活動を助長する活動に参加し、関与し、協力したもの)でない人
  • 募集期間:令和元年12月10日~令和2年1月31日(郵送の場合は最終日の消印まで有効)
  • 応募方法、その他詳細はこちらをご確認ください

≪後援会事務局≫

2019年10月26日 (土)

細野地区「新たな移動手段」実証実験が始まります!

2019102801

2019102802

 細野地区では、群馬県の事業である「新たな移動手段」導入支援事業を活用し、地域が主体となり、既存の公共交通によらない移動手段の確保に向け協議を重ねてまいりました。本格導入に向けた検討をより具体化するため、タクシーの相乗りによる実証実験が始まります。

また、実証実験開始に先立ち、下記の通り出発式を開催することとなりました。

  • 日時:令和元年10月25日(金)10時00分より
  • 会場:細野ふるさとセンター
  • 内容:関係者あいさつ、テープカット、車両出発セレモニー
  • 問合せ:市役所総務部企画課(電話:027-382-1111 内線:1022)

≪後援会事務局≫