活動報告 Feed

2019年5月12日 (日)

「安政遠足 関所・坂本宿コース」表彰式

Img_2468

Img_2476

Dsc09639

碓氷関所まつりに参加した後は「安政遠足」関所・坂本宿コースの表彰式に参加しました。

表彰式の冒頭、茂木ひでこ市長は「五月晴れの中、第45回安政遠足(関所・坂本宿コース)が無事に終了した。ランナーの皆さん、おつかれさまでした。皆さんに心から感謝申し上げます。今後も安政遠足を盛り上げていきたい。」と挨拶しました。

表彰の後に、選手らと一緒に記念撮影に応じるなど、安政遠足ならではの和気あいあいとした表彰式となりました。

≪後援会事務局≫

「碓氷関所まつり」に参加しました

3801

 5月12日、武家長屋前で安政遠足のランナーの皆さんを見送った後、碓氷関所跡にて行われた第59回「碓氷関所まつり」に参加しました。この碓氷関所まつりは関所跡の保存と関所文化を伝承することを目的に行なわれ、獅子舞や八木節などの郷土芸能などが披露されます。

 開会セレモニーで茂木ひでこ市長は「多くの方々が地域の歴史を守っている事に感謝と敬意を申し上げる。碓氷関所跡が国指定史跡になるよう事業に着手した。地域の方々と一緒にこの素晴らしい歴史を守っていきたいと思っている」と挨拶しました。

≪後援会事務局≫

「安政遠足」のスターターを務めました

Img_2439

3731

茂木市長は5月12日(日)」に行われた第45回「安政遠足」のスターターを務めました。

開会式では主催者の一人として「北海道から九州まで、全国からランナーをお迎えして第45回安政遠足・サムライマラソンが開催できた。心より感謝申し上げる。昨日私はJ-comの番組に出演し、この安政遠足のPRをしてきた。多くの方々にご覧いただけたと思う。沿道の方々もいろいろなおもてなしをして待っている。ランナーの皆さん、新緑の碓氷路を駆け抜けてください。健闘を祈る」と挨拶。

スタート時刻の午前8時に合わせて太鼓を叩き、ランナーたちを見送りました。

≪後援会事務局≫

2019年3月 2日 (土)

「秋間梅林開花祭」に参加しました

Dsc09450

Img_2388

Dsc09467

Akimabairin2019

3月2日(土)に秋間梅林開花祭が開催され、茂木ひでこ市長が参加しました。

冒頭の式典で「昨日、群馬テレビの番組『ぐんま一番』でここ、秋間梅林が取り上げられたので、私も観てきた。この秋間梅林開花祭りは地域の皆さんや秋間梅林観光協会の皆さんが熱心に継続してこられたので、素晴らしいお祭りになっている。秋間梅林を始め、安中の素晴らしさを全国、世界に発信していきたい。」と挨拶しました。

式典の後、箏曲演奏、和太鼓演奏、八木節、安中市観光大使のEmiiさんのコンサートなどが行われました。また、会場では甘酒が振舞われたり、梅の枝のプレゼントなどの催しで、とても多くの方々で賑わいました。なお、今後はモデル撮影会、芋煮会、餅つき大会などの催しが毎週末に行われます。

≪後援会事務局≫

2019年2月23日 (土)

映画「サムライマラソン」全国ロードショー

2月22日、映画「サムライマラソン」の公開に先立ち、イオンシネマ高崎において茂木英子市長が登壇、舞台挨拶を行いました。また、開場前にはロビーにて市職員や観光キャンペーンレディーと共にプロモーションを行いました。

この映画「サムライマラソン」安中市の今なお続く史実「安政遠足(侍マラソン)」を舞台にしたもので、群馬県内では以下の劇場で公開されていますので、ぜひ足をお運びください。

  • ユナイテッド・シネマ前橋
  • 109シネマズ高崎
  • イオンシネマ高崎
  • イオンシネマ太田

なお、映画の詳細は「サムライマラソン」公式サイトをご確認ください。

Img_2076

Img_2102

20181214samraimarathon_full

<ストーリー>
時は幕末、迫る外国の脅威に備え、安中藩主・板倉勝明(いたくら・かつあきら)は藩士を鍛えるため、十五里(約58km)の山道を走る遠足を開催する。だが、この動きが、とある行き違いにより幕府への反逆とみなされ、藩士不在の城に安中藩とり潰しを狙う刺客が送り込まれる。ただ一人、迫る危機を知った男は、計画を食い止めるため、走りだす・・・。

監督:バーナード・ローズ
出演:佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太ほか
原作:土橋章宏「幕末まらそん侍」(ハルキ文庫)
脚本:斉藤ひろし バーナード・ローズ 山岸きくみ
企画・プロデュース:ジェレミー・トーマス、中沢敏明
音楽:フィリップ・グラス
配給:ギャガ
©”SAMURAI MARATHON 1855”FILM Partners
GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON

≪後援会事務局≫

2019年1月13日 (日)

成人式に出席しました

1月13日(日)に市文化センターホールにて平成31年安中市成人式が開催されました。

茂木英子市長は564名の新成人を前に「ひとりでも多くの友人や仲間を作りましょう。人生を豊かにしてくれます。暮らしやすい街をつくるのも政治です。政治に関心を持ってください。ふるさと安中を自慢できるように一生懸命努力するので、一緒に「まちづくり」に参加してください」と祝辞を述べました。

Img_2337

Img_2376

Img_1949

≪後援会事務局≫

2019年1月 6日 (日)

「ろうばいまつり」に参加しました

1月6日、松井田町上増田のろうばいの郷で開催された「第19回ろうばいまつり」に参加しました。

細野小学校絆太鼓の皆さんによる演奏の後、茂木ひでこ市長は開会式典において、「地域の方々が何かを始めようと力を合わせてろうばいの郷を整備した。全国的にも先駆けた取り組みだ。この時期になると細野のろうばいはどうかな?と思うようになった。全国各地から多くの方々が訪れ、テレビなどのメディアにも登場する事も多くなった。安中市も全国同様に人口減少が続いているが、歴史と文化を皆様と一緒に盛り上げながら活性化したい」と挨拶しました。

なお、会場では和太鼓演奏の他、ハーモニカ演奏や八木節、歌謡舞踊などのアトラクション、甘酒や切り花の無料配布、焼きそば、焼き鳥などの販売なども行われていて、多くの来園者で賑わっていました。

Img_2256

Img_2292

Img_2269

Img_2303

Img_2304

≪後援会事務局≫

2018年12月 9日 (日)

旧碓氷峠鉄道施設の国重要文化財指定シンポジウムに参加しました

12月2日(日)、安中市文化センターにおいて開催された旧碓氷峠鉄道施設の国重要文化財の追加指定記念シンポジウムに参加しました。これは、旧信越本線熊ノ平変電所本屋や橋梁、隧道(トンネル)が国重要文化財に指定されたことを記念して、市教委、NPO法人碓氷峠歴史文化遺産研究会(通称 碓氷峠浪漫倶楽部)の主催により開催された催しです。

峠太鼓の演奏に続いて行われた開会行事で、茂木ひでこ市長は「安中市には旧碓氷峠鉄道施設という次代に引き継ぐべき素晴らしい歴史文化遺産がある。これらの遺産をしっかり守り、活用しながら、次世代に引き継いていきたい」と挨拶しました。

シンポジウムでは「見る人の視点の高さ深さが価値を決める」をテーマに講演とディスカッションが行われました。

201810171604

Dsc08832

Dsc08860

Dsc08887

≪後援会事務局≫

2018年12月 1日 (土)

安中市地域づくり講演会

11月25日(日)、松井田文化会館において平成30年度の安中市地域づくり講演会が開催されました。

冒頭、茂木ひでこ市長は主催者を代表し「今後の少子化・人口減少の時代に対応していくためにも児童虐待から目を背けるわけにはいかない。決して遠い世界の話ではない。身近な所で起こっているのが現状だ。実態を認識することで、何故このような問題が起きているのか、地域の人々には何ができるのかを考えるきっかけになってほしい」と挨拶しました。

講演は様々な幼児虐待のケースに関わっている、前橋赤十字病院小児科副部長の溝口史剛先生を招聘し、これまでの経験や医学的な立場で、実例を交えての講演がありました。

Dsc08826

Dsc08830

≪後援会事務局≫

2018年11月 3日 (土)

「蘇る手動製麺機」を拝見してきました

11月11日(日)まで旧碓氷郡役所において開催された「蘇る手動製麺機」を拝見して参りました。
昭和初期から50年代頃まで主に農家などで使われていた家庭用手動製麺機を約70台展示されているほか、安中を中心としてた地域の粉食文化についての資料展示などもありました。
子供の頃、製麺機を使ってうどんを打った事を思い出しました。

Dsc08623

Dsc08622

Flyer_p1

≪後援会事務局≫