フォトアルバム
Powered by Six Apart

活動報告 Feed

2020年10月23日 (金)

市内コンビニエンスストアにAED設置

市では、多くの方々が利用する公共施設に、AED(自動体外式除細動器)を68か所設置していますが、新たに、令和2年9月からコンビニエンスストア事業者のご協力をいただき、曜日や時間帯に関係なく24時間AEDの使用が可能となりました。

応急救護体制を強化するため、令和2年9月23日(水)、市内で24時間営業を行うコンビニエンスストア4社の各店舗への自動体外式除細動器(AED)設置について協定を結びました。市内の21店舗のコンビニエンスストアで、いつでも誰でもAEDが使用できるようになりました。

2020102301

もし、皆さまの身の回りで倒れる人を見かけたり、倒れている人を見つけたら、すぐに119番通報をして救急車を呼ぶとともに、周りの人に助けを求め、協力して救助にあたりましょう。
AEDが必要な場合は、最寄りのAEDが設置されているコンビニエンスストアへ行き、「AEDを貸してください」と言って、AEDを受け取り使用してください。 緊急時に、どなたでも借りることができます。
また、使用後のAEDは、借り受けたコンビニへ返却をお願いします。
AEDの設置は、市内のコンビニエンスストア全店舗ではありませんが、入口付近に以下のステッカーが掲示されています。

2020102302

≪後援会事務局≫

2020年2月12日 (水)

市民活動表彰式を行いました

 2月11日、松井田文化会館において市民活動表彰式を行いました。これは自主的に行う公益的な市民活動により、長年にわたり公益的な市民活動を自主的に行っている団体・個人の功績をたたえ、安中市における市民活動の一層の活性化などを目的として、今年度創設されたものです。

Dsc01431

Dsc01460

なお、今回の表彰団体および個人は以下の通りです

  • 新井七区自治会
  • 安中手話サークル
  • 安中点訳奉仕友の会
  • 磯部地区安全・安心まちづくりネットワーク
  • 碓氷線文化インストラクター
  • NPO法人ポプラ群馬支部
  • ガールスカウト群馬県第43団
  • 光陽ゴスペルワイヤ
  • 大正琴むつみ会
  • 地域づくり団体 未来塾
  • 特定非営利活動法人 国際比較文化研究所
  • 美容ボランティアグループ
  • 萩原なつ子

表彰された皆様、おめでとうございます!

≪後援会事務局≫

2020年1月19日 (日)

安中総合学園高校和太鼓部「飛翔」の定期演奏会に参加しました

1月19日(日)、安中市文化センターホールにおいて、県立安中総合学園高等学校和太鼓部「飛翔」の第2回定期演奏会が開催され、茂木ひでこ市長が参加しました。

冒頭、茂木ひでこ市長は「和太鼓部は安中市の様々なイベントに出演して盛り上げていただいている。安中の元気づくりの源となっている。苦しい練習に耐え抜いて、素晴らしい実力をもって県や全国の大会で素晴らしい成績を残しいる。これからも更に活躍していただけるよう祈念します」と挨拶しました。

全国和太鼓選手権で準優勝した時のオリジナル曲や伊勢崎、八丈島など各地の太鼓芸能を基調にした曲など3部構成で、ステージ上だけでなく、会場いっぱい使ったパフォーマンスで盛り上がりました。

2020011901

Dsc_2789

≪後援会事務局≫

2020年1月12日 (日)

成人式に出席しました

1月12日(日)に市文化センターホールにて令和2年安中市成人式が開催されました。

式典で茂木英子市長は新成人を前に「ひとりでも多くの友人や仲間を作りましょう。人生を豊かにしてくれます。暮らしやすい街をつくるのも政治です。政治に関心を持ってください。ふるさと安中を自慢できるように一生懸命努力するので、一緒に「まちづくり」に参加してください」と祝辞を述べました。

16232

Img_2167

Img_2180成人式会場の様子

≪後援会事務局≫

2020年1月 5日 (日)

「ろうばいまつり」に参加しました

1月5日(日)、松井田町上増田のろうばいの郷で開催された「第20回 ろうばいまつり」に参加しました。会場では和太鼓やハーモニカ演奏などのアトラクションや甘酒の無料配布、焼きそば、焼き鳥などの販売なども行われていて、風花が舞う寒い日でしたが、多くの来場者で賑わっていました。

開会式典の冒頭、茂木ひでこ市長は「ろうばいの郷は安中市を代表する観光名所の一つとなった。春にはディストーションキャンペーン、夏にはオリンピックが開催される。こうした機会を活かしながら、地域の方々と力を合わせて、この安中を更に盛り上げていきたい」と挨拶しました。

Img_2671

2020010503

Img_2698

Dsc01233

≪後援会事務局≫

2019年11月17日 (日)

安中市消防団ポンプ操法競技大会

 11月17日(日)、西毛運動公園において安中市消防団 消防ポンプ操法大会が開催されました。
競技会の冒頭、茂木ひでこ市長は「消防ポンプ操法は消火活動の基本。昔より訓練は実践のように、実践は訓練のようにと言われていることから、訓練の積み重ねが何よりも大切だ。本日出場の皆様は連日連夜、訓練をして来た事と思う。事故や怪我のないよう十分注意して、日頃の訓練の成果をいかんなく発揮されるよう希望する」と出場された消防団の皆様にあいさつしました。

 なお、これから空気が乾燥し、火災の発生しやすい時期になります。皆様におかれましても、火の元に十分注意をお願い致します。

Dsc01007

≪後援会事務局≫

2019年10月28日 (月)

「フリーマーケット in あんなか」に参加しました

Dsc00917

Dsc00966

74893769_1006753866329562_769439142

10月27日(日)、安中市スポーツセンターにおいて「第35回 フリーマーケット in あんなか」が開催され、茂木ひでこ市長が参加しました。

オープニングセレモニーで「心配されたお天気も大丈夫。このフリーマーケットは沢山の方々にお集まりいただき、皆が楽しめる素晴らしいイベントだ。今年は「もったいない市」が体育館の中で盛大に行われ、オークションも開催されたりと創意工夫をされている。台風や大雨の影響で各地で大きな被害が出た。会場内で募金活動もされているとのことであるが、イザという時に命を守るのは人の繋がり、地域での支え合いだ。今日のような人と人とが繋がるイベントを通じて多くの方々がお互いを思いやる、楽しい地域になっていくことを祈念している」と挨拶。

当日は個性あふれる多くのお店が並び、来場者で賑わっていました。
なお、茂木ひでこ市長は第1回のフリーマーケットの立ち上げからボランティアスタッフとして参加。主に福祉バザー(現在の「もったいない市」)の担当を続け、実行委員長にも就いた事もありました。

≪後援会事務局≫

2019年10月14日 (月)

「もりのまつり'19」に参加しました

茂木ひでこ市長は10月14日(体育の日)、学習の森で開催された「もりのまつり'19(もりフェス)」に参加しました。

この催しは市内外で活躍するバンド、DJなどのステージを始め、樹脂粘土、缶バッチ作りなどのワークショップなどの複合的なイベントで、今年で13回目を数えます。
本来は10月13日(日)の開催予定でしたが、台風19号によりこの日に順延となりました。

オープニングセレモニーで「昨日まで大きな台風が襲った。安中市でも初めて全域に避難勧告を出した。皆さんの協力により混乱もなく、避難所の運営や対応をしていただいた。心より御礼申し上げます。今回を教訓に、更に災害に備えていきたい。
人の気持ちを和らげ、楽しくするの大切なこと。小さなお子さんから、お年寄りまで皆が楽しめる手作りのお祭り『もりのまつり』が賑やかに、沢山の方が楽しめるよう祈念している。今日は少し天気が心配だが、皆のエネルギーで雨雲を吹き飛ばすよう頑張ってください」と挨拶しました。

Img_2651

42105

Dsc00830

Dsc00805

≪後援会事務局≫

2019年10月 6日 (日)

「防災ふれあいフェスティバル」に参加しました

安中松井田危険物安全協会主催による第9回「防災ふれあいフェスティバル」が10月5日(土)、安中消防署を会場に開催され、茂木ひでこ市長が参加しました。

式典で「先ほど、新聞紙のスリッパを作った。大変勉強になった。楽しみながら、防災について学べ素晴らしい。先日、千葉では台風により大規模な停電など災害が起きた。日頃からの備えが必要。楽しみながら勉強しましょう」と挨拶しました。

天候にも恵まれ、会場内は多くの方々で賑わっていました。レスキュー隊訓練の紹介や消火器使用、応急手当などを通じて、防災について学び、意識向上が図れる内容でした。また、安中総合学園高校和太鼓部の演奏、ダンス部演技や消防音楽隊の演奏などもあり、楽しいイベントでもありました。

Img_2588

Img_2613

Img_2625

Dsc00712

Dsc00742

≪後援会事務局≫

2019年9月15日 (日)

「福祉ふれあいまつり2019」開催

 9月15日に市スポーツセンターにおいて開催された「第19回福祉ふれあいまつり」に出席しました。

 冒頭行われた式典で、茂木ひでこ市長は祭典委員会会長として「安中市民全ての方が、出来る事、得意分野、趣味などを活かしてみんなが安心して、支え合って暮らしていける、そんなまちづくりを進めていく上で沢山の方々にご協力いただいている。今後も地域福祉の推進、皆が元気で楽しく暮らしていけるように、これからもよろしくお願いします」と挨拶しました。

 式典の後、永年、福祉の分野で活躍された方、高額寄付者などの表彰の他、各種ステージ発表、福祉関係団体によるブース、模擬店、バザーなど行われました。この日は天候にも恵まれ、とても賑わっていました。

 日頃より福祉関係でご尽力いただいている皆様とお話しする機会もあり、現場の声を直接お聞きすることができました。今後の福祉政策の参考にさせていただきます。

Img_2570

Img_2538

Img_2578

≪後援会事務局≫