« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月20日 (月)

「地域包括ケアシステム市民公開講座」開催のお知らせ

20170225

住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることを目的とし、実現を目指している「地域包括ケアシステム」。今後、ますます高齢化が進むなか、同システムの構築が重要視されています。今回は安中市医師会の医師が、医師の立場から見た現状をお話しします。ぜひお越しください。

  • 日時:2月25日(土)午後2時開始~
  • 会場:松井田文化会館

詳細はこちら(PDFファイル)をご確認ください。

【後援会事務局】

2017年2月 4日 (土)

温泉マークが存続されることになりました

 経産省は2020年東京五輪・パラリンピックで外国人観光客が増加することをにらみ、案内板などに使われる図記号を国際標準に合わせることを検討し、湯船に3人が漬かる新たな絵柄を提示していました。
 これに対し、「日本最古の温泉記号発祥の地」を名乗る磯部温泉を有する安中市の茂木英子市長を始め、市観光協会長、温泉組合長、旅館組合長らが経産相あてに「マーク変更の場合、知名度やイメージの低下が懸念される」として、変更の見直しを求める要望書を提出していました。その結果、1月に開かれた有識者会議において、2つの図柄の併存が決まりました。

Onsen

20170131

Dsc_0957

経産省ニュースリリース

【後援会事務局】

「ひゅうまにあ通信」に地域づくり団体研修交流会の記事が掲載されました

群馬県地域づくり協議会発行のニューズレター「ひゅうまにあ通信69号」に、茂木ひでこ市長がコーディネーターを務めた地域づくり団体研修交流会(昨年11月2日開催)の様子が掲載されました。
この「ひゅうまにあ通信」は県庁2階、県民センターで閲覧できるほか、群馬県地域づくり協議会のホームページからダウンロードすることもできます。ぜひ、ご確認ください。

Hu00

Hu01

Hu02 【後援会事務局】

2017年2月 2日 (木)

「超高齢社会を生き抜くためのまちづくり講演会」開催のお知らせ

20170216今後ますます高齢化が進んでいく中、地域で暮らし続けるために何か困った事があるときはみんなで支え合える、そんなまちづくりが必要です。地域の支え合いについて、一緒に考えませんか?

日 時 : 2月16日(木)13:30~
場 所 : 松井田文化会館大ホール
講 師 : 群馬県社会福祉協議会 地域福祉課長 中越 信一氏
定 員 : 300人
申し込み・問い合わせ : 市役所介護高齢課地域包括支援センター(内線1188)

詳細はこちらをご確認ください。

【後援会事務局】