お知らせ Feed

2017年12月 6日 (水)

峠の湯入館料を謝恩価格で提供

Topics_123_0

12月1日より峠の湯リニューアル2周年記念として、大人3時間入館料を謝恩価格で提供することになりました。この機会にぜひご利用ください。

  • 入館料 通常 大人3時間600円 ⇒ 大人3時間500円
  • 終了時期は未定です。

≪後援会事務局≫

2017年12月 4日 (月)

学習の森ふるさと学習館企画展「山本菅助―真下家所蔵文書の発見―」を開催します

201711271340_1

平成20年、安中市原市の旧家で発見された真下家所蔵文書から「山本菅助」宛ての文書が発見されました。この発見をきっかけに、この文書をかつて所蔵していた高崎藩士山本家の史料が沼津市明治史料館に保管されていることが判明し、山本菅助に関する研究は急速に進みました。そこで、安中市学習の森ふるさと学習館では、真下家所蔵文書や沼津山本家文書を展示し、山本菅助の実像に迫ります。

  • とき 平成29年12月2日(土)~平成30年2月26日(月)
    開館:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    休館日:毎週火曜日、年末年始(12月26日~1月3日)、1月10日(水)、2月14日(水)
  • ところ 安中市上間仁田951 安中市学習の森ふるさと学習館
  • 観覧料 大人100円、団体20人以上80円、高校生以下無料
  • 問合せ 教育部文化財保護課(電話番号:027-382-7622)

≪後援会事務局≫

2017年11月15日 (水)

「安中市が粗大ごみを回収する」という電話にご注意ください

安中市の職員を名乗り「有料で粗大ごみを引き取る」という電話があったとの相談が数件寄せられました。しかし、市ではそのような事は行っていません。
もし利用した場合、積み込み後に料金を請求されたり不法投棄される等のトラブルに巻き込まれる可能性がありますので、絶対に利用しないでください。

≪後援会事務局≫

2017年11月 3日 (金)

碓氷峠鉄道文化むらの「EF63形電気機関車」ガバメントクラウドファンディング導入のお知らせ

D_5319eefefb90d7c69eb326f76697f3336

Dsc03324

Dsc03309

安中市の指定管理者「一般財団法人 碓氷峠交流記念財団」が運営する「碓氷峠鉄道文化むら」における「EF63形電気機関車」の動態保存・運転体験継続のため、安中市では「ガバメントクラウドファンディング」を活用し、寄附金を募ります。
「EF63形電気機関車」は、本物の電気機関車の運転体験が楽しめる車両として、多くの鉄道ファンから愛されています。しかし、時間の経過とともに老朽化も進んでおり、維持・保存には今後も多額の費用がかかります。
貴重な鉄道遺産を未来につないでいくため、ぜひ皆様のご支援をお願いいたします。

安中市が行う「ガバメントクラウドファンディング」の概要
1.プロジェクト名:「EF63形電気機関車の動態保存・運転体験継続を!」
2.寄附金の使い道:碓氷峠鉄道文化むらにおける「EF63形電気機関車」の動態保存および運転体験継続のために必要な経費
3.目標金額:10,000,000円
4.実施期間:平成29年11月1日(水)から平成30年3月31日(土)まで
5.掲載ポータルサイト:ふるさとチョイス((株)トラストバンク)
6.返礼品:支援プレートの設置(設置期間3年間、支援者氏名刻印)、スライスレール、トロッコ列車往復乗車券

「安中市ガバメントクラウドファンディング」のページをご確認の上、ご協力をお願いいたします。

≪後援会事務局≫

2017年10月16日 (月)

空家除却費補助金制度(追加募集)のお知らせ

 茂木ひでこ市長の公約の一つである「空き家対策」の一環として始まったこの制度は、空き家を除却(解体)する人を対象に、その費用の一部を補助するもので、現在、追加募集を行っています。

  • 補助金額:補助金の額は、補助対象工事費に3分の1を乗じて得た額とします。補助金の交付限度額は、20万円です。(1,000円未満は切り捨て)
  • 補助金の件数:15件程度(1件あたりの補助金が20万円の場合)先着順

補助の対象となる人・空き家・工事の条件、申請手続きについてはこちら(安中市ホームページ)をご確認くだくか、市役所地域創造課(松井田庁舎)電話 027-382-1111(内線2631・2632)にお問い合わせください。

≪後援会事務局≫

2017年10月11日 (水)

遺跡展示会「発掘された安中の遺跡2017 弥生時代のはじまり~農耕開始期のムラと墓~」開催のお知らせ

20170923

学習の森からのお知らせです。

平成29年度遺跡展示会「発掘された安中の遺跡2017 弥生時代のはじまり~農耕開始期のムラと墓~」が開催されています。安中市内を流れる碓氷川右岸に広がる横野台地には、弥生時代のはじまりの頃の遺跡が多数発見されています。
今回の展示では、市内で発見された弥生時代のはじまりの頃のムラや墓、出土遺物について紹介します。

詳細はこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年9月 4日 (月)

「空き家バンク」新設のお知らせ

 茂木ひでこ市長の公約の一つである「空き家対策」について、「安中市空き家バンク」が新たに設置されることになりました。現在、専用ホームページを開設準備中です。

 市内に空き家をお持ちの方で、空き家バンクへの登録に興味がある方は、担当となる市役所地域創造課へご相談ください。市内の空き家を「売りたい、貸したい」という方は、ぜひ空き家バンクにご登録ください。

~空き家バンクとは~
空き家の売却や賃貸を希望する方から提供を受けた空き家の情報を、空き家の購入や賃借を希望する方へ提供するための制度です。空き家の情報はホームページなどで発信されます。

Bankimage2_0 ≪後援会事務局≫

2017年8月13日 (日)

ゆるキャラグランプリ「こうめちゃん」に投票してください!

Yurugp_koumechan

Img_8253

安中市のマスコットキャラクター「こうめちゃん」がゆるキャラグランプリ2017にエントリーしました。ぜひ投票をお願いします。

投票方法など詳しくはゆるキャラグランプリ2017の公式ホームページをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年8月12日 (土)

子育て支援拠点基本設計ワークショップメンバーの募集について

市では、子育て支援拠点事業「子育て・交流・憩いの広場」施設建設基本設計ワークショップにご参加いただける市民の方を募集します。

子育て支援拠点事業は、雨の日でも気軽に遊べ、子育て中の人が家庭で孤立せず多世代交流を図りながら、お互いに助け合い支えあえるような関係を作り、住みやすく活気あるまちづくりにつながるような施設を目指しています。

市の中心部で多くの市民の方が利用していただけるような施設となるため、設計の段階から市民の方に入っていただき、皆で作り上げていきたいと考えております。

応募資格、応募方法など詳しくはこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫

2017年7月27日 (木)

「タウンミーティング」にご参加ください

Img_1422

Img_1434 

市では 8月7日(月)までの期間中、公民館などにおいて「タウンミーティング ~みんなで語ろう!安中の未来~」を開催しています。

茂木英子市長が空き家対策、有害鳥獣対策、店舗改装助成、住宅リフォーム補助事業、DMO推薦事業、地域おこし協力隊導入、新婚生活支援、ファミリーサポート事業、子育て支援、学校給食費無料化、市民活動支援、碓氷病院改革、県との連携強化など直接、皆様に説明いたします。

皆様のご参加をお待ちしています。開催日程や会場など詳細はこちらをご確認ください。

≪後援会事務局≫