フォトアルバム

« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

きずな

~どんなことがあっても負けない「ふるさと(あんなか)」を~

「東日本大震災」ではたくさんの尊い命と、
ふるさともが一瞬にして奪われてしまいました。

しかし、このような困難な中でも、ひとりひとりが
出来ることで行動を起こし、お互いを支えあっています。

“人を救うのも、支えていくのも人です”
“「ふるさと(あんなか)」をつくっていくのも人です”

だからこそ、今、私たちはどんな「ふるさと(あんなか)」に暮らして行きたいのか
みんなと一緒に考え、手と手をつなぎ、
どんなことがあっても負けない
強い絆(きずな)で結ばれた地域社会(ふるさと)をつくっていきましょう!

20110331

2011年3月29日 (火)

議会報告 第10号ができました

20110327

議会報告 第10号ができました。

皆様方いただいた「声」が数多く実現しました。今号ではその中の幾つかの事例をご紹介しています。

20110327.pdfをダウンロード  ←クリックするとPDFファイルでご覧いただけます。

(後援会事務局)

2011年3月25日 (金)

県政報告会を開催します

20110326

茂木ひでこの4年間のの活動について、下記の予定でご報告させていただきます。
皆様お誘い合わせの上お出かけいただきますようご案内申し上げます。

日時:3月26日(土)午後2時より(約1時間を予定)

場所:茂木ひでこ事務所(安中市岩井170)

(後援会事務局)

2011年3月21日 (月)

出張県政報告会を開催します

Houkoku01

Houkoku02

茂木ひでこ後援会では県政報告会を開催しています。後援会主催の報告会を市内各地で開くほか、皆様のご要望に応じて出張説明会もいたします。グループ、サークルなど数名お集まりいただければ出かけますので、後援会事務所へお気軽にお問い合わせください。

(後援会事務局)

2011年3月19日 (土)

救援物資の発送を行いました

この度の震災におきましては、いまだ被害の全容も知れぬ未曾有の大災害になっており、群馬県においても各地で被害がもたらされました。被災された皆様には心より御見舞い申し上げます。

さて、深刻な被害を受けた岩手、宮城、福島の皆様に何かお手伝いできることはと考え、避難所などで必要な冬物衣類や寝具などを送ることになりました。一人でも多くの方に役立っていただければと思います。

3月16日、救援物資の仕分け、発送の作業が行われ、ボランティアの方々のお手伝いをしてきました。現場で余分な作業が生じないよう、必要な物だけを箱詰めしました。深夜までの作業となりましたが、皆様おつかれさまでした。

20110316  

2011年3月18日 (金)

安中保健福祉事務所が新設されます

Hoken_hukushi

Hokenjimusyo
hokenjimusyo.pdfをダウンロード

4月1日より現在の西部保健福祉事務所安中支所が安中保健福祉事務所に格上げされ、スタッフも増員されることになりました。

これは高崎市の中核市化による県管轄事務所廃止に伴うもので、当初案では冨岡保健福祉事務所の支所となるところだったのですが、関係各部門と交渉した結果、独立した保健福祉事務所として設置されることになりました。

今まで高崎まで出かける必要があった手続きが市内で行えるようになります。

保健福祉事務所の件も皆様からのご意見を伺ったものです。

これからも皆様の「声」を県政に反映させるべく頑張りますので引き続きご意見、ご要望をお聞かせください。