フォトアルバム

« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月24日 (土)

「防災ふれあいフェスティバル」に参加しました

2015102401

2015102402

2015102403

安中松井田危険物安全協会主催による第7回「防災ふれあいフェスティバル」が10月24日、安中消防署を会場に開催され、茂木ひでこ市長が参加しました。

当日は天候にも恵まれ、会場内は多くの方々で賑わっていました。消火器使用、応急手当、防火衣着用、地震体験などを通じて、防災について学び、意識向上が図れる内容でした。また、消防音楽隊の演奏などもあり、楽しいイベントでもありました。

(後援会事務局)

2015年10月18日 (日)

消防隊の秋季点検

Dsc02351 

Dsc02364_2

10月18日、西毛運動公園野球場東側広場において安中市消防隊の秋季点検が行われました。隊員の活躍を拝見し、心強く感じました。市民の生命・財産を守るため、今後も精進されますようお願い致します。

なお、これから空気が乾燥し、火災の発生しやすい時期になりますので、火の元に十分注意をお願い致します。

(後援会事務局)

2015年10月 5日 (月)

「とっておきの音楽祭 in 安中」に参加しました

Img_9600

Dsc02299 

10月4日、細野ふるさとセンターにおいて開催された第1回「とっておきの音楽祭 in 安中」に参加しました。

この「とっておきの音楽祭」は障がいのある人もない人も一緒に音楽を楽しみ、音楽の力で心のバリアフリーを目指すイベントで、全国15箇所で開催されています。なお、関東地方では、安中市が初の開催地となりました。

オープニングセレモニーで茂木ひでこ市長は「障がいのある人もない人も、一人ひとりがかけがえのない存在であり、音楽の力であらゆる個性が輝いてほしい。また、この音楽祭を通じて、ここ安中市から心のバリアフリーを広げていくことができるよう願っている」と挨拶しました。
その後、各ステージやブースを回って施設利用者や関係者と触れ合うと共に、現場の生の声を伺う事が出来ました。

(後援会事務局)

2015年10月 3日 (土)

「NET119緊急通報システム」運用開始

聴覚や言語に障害のある方のための新しい緊急通報システム「NET119」の運用を開始しました。
この「NET119緊急通報システム」は聴覚や言語に障害のある方のための新しい緊急通報システムです。スマートフォン・携帯電話のインターネット接続機能を利用して、簡単な操作で素早く119番通報することができます。
高崎市等広域消防局が管轄する地域に在住、在勤、又は在学の方で、聴覚、音声、言語機能に障害があり、音声による119番通報が困難な方が対象です。事前の登録が必要です。

Net11901

Net11902

詳細はこちらをご確認いただくか、高崎市等広域消防局通信指令課情報システム係(TEL027-324-2225、FAX027-323-1993)へ直接お問い合わせください。

(後援会事務局)