« 「安政遠足侍マラソン」テレビ放送のお知らせ | メイン | 碓氷病院「健康講座」開催のお知らせ »

2017年6月25日 (日)

「あんなか防災フェア」に参加しました

 6月25日、松井田文化会館にて「あんなか防災フェア2017」に茂木ひでこ市長が参加しました。これは安中青年会議所が主催し、市と市社会福祉協議会の共催により開催されたものです。

 会の冒頭、茂木ひでこ市長は「近年、様々な災害が起こっている。今朝も長野県で震度5強の地震があった。行政としても危機管理評価を進めているが、災害は発生した瞬間、自分の身を守るのは自分自身。日頃の心構えであったり、家族や地域の繋がり、それらを組み合わせたネットワークが大事だ。今回、安中青年会議所の皆さんがネットワークの大切さを確認できる機会をと、防災フェアを開催していただくことになった。また、災害時の活動について、市と社会福祉協議会と協定を組ませていただきたいとの申し入れがあり、感謝申し上げる。様々な地域の力、市民の力、行政や団体の力を組み合わせて、これからも安中の防災体制をより一層強化していきたいと考えている」と挨拶しました。

 その後、群馬県社会福祉協議会地域課長の中越信一先生による「災害から命を守る安中市のネットワークづくり」とのテーマで講演がありました。その他、起震車による地震体験やミニ消防車搭乗体験、新聞スリッパづくり体験、防災に関する各種展示などがあり、楽しく防災を学べるイベントでした。

Img_0689

Img_0701

Img_0695

【後援会事務局】