催し・イベント Feed

2017年5月14日 (日)

「碓氷関所まつり」に参加しました

 5月14日、武家長屋前で安政遠足のランナーの皆さんを見送った後、碓氷関所跡にて行われた「碓氷関所まつり」に参加しました。この碓氷関所まつりは関所跡の保存と関所文化を伝承することを目的に行なわれ、獅子舞や八木節などの郷土芸能などが披露されます。

 開会セレモニーで茂木ひでこ市長は「碓氷関所を引き継いで、守って、活性化に繋げているのは本当に素晴らしい。先日、碓氷峠の中に新しく城が発見されたとの報道がありました。碓氷峠は歴史、文化が詰まっている所です。皆さんと共に碓氷関所、碓氷峠を磨き上げて、多くの方々に訪れていただけるようにしていきたいと考えています。関所まつりを半世紀以上にもわたって実施されている皆さんに心よりお礼申し上げます」と挨拶しました。

2017051404

2017051403

(後援会事務局)

「安政遠足」のスターターを務めました

 茂木ひでこ市長は5月14日に行われた第43回「安政遠足」のスターターを務めました。

 安政遠足は毎年5月の第2日曜日に開催される行事で、毎回たくさんの仮装したランナーが走ります。この遠足の歴史は古く、江戸時代(西暦1855年)に当時の安中藩主「板倉 勝明」(いたくらかつあきら)公が藩士の鍛錬のために碓氷峠の熊野権現まで7里余りの中山道を徒歩競走をさせ、その着順を記録させたことがはじまりで、安中市は日本のマラソン発祥の地です。

 開会式では「私の今年の衣装は『井伊直虎』を少し意識してみました。この遠足マラソンも歴史があり、現代においても全国から多くの皆さんにご参加いただき、楽しんでいただいています。新緑の碓氷路を楽しみながら駆け抜けてください。今年は『花と緑のぐんまづくり2017in富岡・安中~ふるさとキラキラフェスティバル~』も同時開催しています。安中の杉並木、坂本宿、関所のゴールには素晴らしい花壇がランナーの皆さんを待っています。楽しんで走ってください」と挨拶。

 スタート時刻の午前8時に合わせて太鼓を叩き、ランナーたちに手を振り、応援していました。

2017051401

Img_1322

【後援会事務局】

2017年5月 7日 (日)

手動式製麺機を使ったうどん作りに挑戦!

5月7日に碓氷峠「くつろぎの郷」屋内交流広場で開催された、花と緑のぐんまづくり2017in富岡・安中~ふるさとキラキラフェスティバル~の市民提案型事業「花よりダンゴ 手動製麺機で地粉うどんを作って食べよう!」に参加してきました。

冒頭の開会セレモニーで「花と緑のキラキラフェスティバルに併せて開催される市民提案型事業で、手動製麺機による手作りうどん「安中田舎うどん」の講習会を開催していただきましてありがとうございます。
この手動製麺機について書籍がなく、インターネットで検索しても文献はあまりありません。今日、皆さんが作るうどんは、同時に安中の新しい食のブランドを創る事にになります。ぜひ、頑張ってください」と挨拶。

その後は、参加者の皆さんと共にうどん作りに挑戦。粉を練るのはちょっと大変でしたが、皆さんの応援もあり、とてもおいしいうどんが出来ました。

2017050701

2017050702

2017050703

【後援会事務局】

2017年3月 4日 (土)

「秋間梅林開花祭」に参加しました

Img_0587

Dsc04981

Img_0638

3月4日(土)に秋間梅林開花祭が開催され、茂木ひでこ市長が参加しました。

冒頭の式典で「沢山の方々に安中の様々な魅力を感じてもらおうと、市民、学校、企業、団体…様々な力を結集して「安中市観光機構」ができた。これから開花祭をスタートとして、素晴らしい安中市の魅力を皆さんに発信していきたいと思っている」と挨拶。

式典の後、箏曲演奏、和太鼓演奏、八木節、安中市観光大使のEmiiさんのコンサートなどが行われました。また、会場では甘酒が振舞われたり、梅の枝のプレゼントなどの催しで、とても多くの方々で賑わいました。

なお、今後はモデル撮影会、芋煮会、餅つき大会などの催しが毎週末に行われます。これら催しの詳細は市役所ホームページをご覧ください。

【後援会事務局】

2016年11月23日 (水)

「第40回市民展」に行ってきました

11月23日、安中体育館(旧安中高校体育館)において開催された「第40回市民展」に行ってきました。

造形美術展・美術手工芸展・市民書道展・市民写真展・市民華道展・郷土資料展・児童生徒作品展・くらしの会工夫展・ユネスコ資料展・市民の茶席が開かれており、皆さんの力作を鑑賞してきました。市民の茶席では皆さんのご指導のもと。お茶をたてる体験もしました。

Dsc04539

Img_0554

Dsc04560

【後援会事務局】

「第4回安中市産業祭」を開催しました

11月23日、安中市合併10周年記念・安中市産業祭として、市役所にて「にぎわい朝市」が、JA碓氷安中本所で「農業まつり」が開催され、参加してきました。

「にぎわい朝市」では、まぐろの解体ショーを始め、地方創生観光振興プロジェクトから生まれた、新たな名産品候補の試食・販売会及び各種物産ブースなどが出店されました。
また、「農業まつり」では、農産物の共進会や新鮮野菜の無料プレゼント、また各種団体によるステージイベントなどが開催されました。

Img_0528

Dsc04506

Dsc04513

Img_0545

【後援会事務局】

2016年11月 5日 (土)

「地域づくり団体研修交流会in安中」でコーディネーターを務めました

Dsc04338

Dsc04341

Dsc04357

Soudou
11月2日、松井田文化会館において「地域づくり団体研修交流会in安中」が開催されました。県地域づくり協議会主催によるもので、県内各地持ち回りで開催されています。今年度は初めて安中市での開催となりました。

第2部の研修交流会「あんなか井戸端会議」では、茂木ひでこ市長がコーディネーターを務めました。
「総働~みんなと一緒にまちづくり~」をテーマに、市内で地域づくりに活躍されている団体の代表者5名にそれぞれの会の活動紹介をしていただいた後、活動を始めたきっかけ、苦労話、人集めや活動資金について、今後の希望、活動予定など話し合いました。

【後援会事務局】

2016年10月18日 (火)

「地域づくり団体研修交流会in安中」開催のお知らせ

20161102

群馬県地域づくり協議会からのお知らせです。
今年の地域づくり団体研修交流会では、安中地域で活動している団体の取り組みをご紹介します。地域づくりに取り組むみなさんの交流や情報交換の場でもありますので、是非ご参加ください。

  • 日程:11月2日(水)14:30~16:30
  • 会場:松井田文化会館(〒379-0221 安中市松井田町新掘530
  • 内容: テーマ 「総働」 みんなと一緒にまちづくり
    コーディネーター 茂木英子(安中市長)
    参加者 松本立家(未来塾代表)
         神戸るみ(NPO 法人Annaka ひだまりマルシェ代表)
         砂岡恵子(里山を守る会会長)
         小宮ふみ子(わくわく畑の会代表)
         太田琢雄(まなぱるby NPO 法人国際比較文化研究所代表)
  • 申込方法:チラシの申込書に必要事項を記入の上、下記申込先まで、FAX・メール・郵送のいずれかでお申し込みください。
  • 申込先・問合せ先:群馬県地域づくり協議会事務局(県庁企画部地域政策課) 群馬県前橋市大手町1-1-1 電話:027-226-2352 FAX:027-243-3110 E-Mail:chiikika@pref.gunma.lg.jp

2016年9月 3日 (土)

劇団ろしなんて安中公演に参加

Dsc03666

Dsc03683

 9月3日、文化センターにて行われた劇団ろしなんて安中公演に先立ち、地元首長として挨拶しました。

 この中で茂木市長は「今年は合併10周年の節目の年。市民みんなで盛り上げて、行政と市民の協働で、これからの安中市をより楽しく、より元気な街にするため、市民提案の自主企画事業を募集、実施してもらっている。様々な団体が、楽しい事業を各地で行い、好評を得ている。これからも、みんなで暮らしやすい、元気な街づくりをしていきたい。
 ろしなんての皆さんは永年、素晴らしい、楽しい演劇に取り組んでいる。その演劇を安中の皆さんと一緒に楽しみたいという市民団体が安中公演を主催をしている。
 これからは頑張る市民たちがアイデアあふれる企画を出しながら、行政と協力して、より素晴らしい街づくりをしていき、市民の力をより高めていきたいと考えている」と挨拶しました。

 なお、茂木市長は地域の文化活動を応援するため、ろしなんての安中公演が始まった1991年(第20回公演『ピアニストとカラス』)より毎年、ボランティアスタッフとして参加しています。

(後援会事務局)

2016年8月21日 (日)

碓氷峠鉄道文化むら「碓氷、ミニ夏フェス。」に参加しました

 碓氷峠が主な舞台となったライトノベル「碓氷と彼女とロクサンの。」のイラストを担当されたバーニア600様から、ポスター、挿絵イラストを寄贈していただきました。

 8月21日、碓氷峠鉄道文化むらにおいて寄贈式が行われ、茂木ひでこ市長が出席しました。茂木ひでこ市長は「碓氷峠は古来より交通の要所であり、鉄道においては"聖地"となっている。鉄道文化むらには歴代の様々な車両が保管されており、皆様のご支援を受けながらしっかりと保存し、たくさんのドラマがあった碓氷峠を盛り上げ、全国に発信していきたいと考えている」と挨拶しました。

 なお、寄贈されたポスターは、8月27日(土)に開催される全国ふるさと甲子園に参加する安中市のブースにも展示される予定です。

Img_0373_2

Img_0395

Img_0403_2

Img_0419_2

Img_0424_2

(後援会事務局)