フォトアルバム

« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月11日 (日)

池上彰氏講演会に参加しました

Dsc03729

Dsc03731

 9月10日、松井田文化会館において「池上彰氏の講演会・子どもフォーラム」に参加しました。これは安中市合併10周年と松井田文化会館開館20周年を記念したもので、池上氏の提案により市内の小中学生を招待、更に中学生とのディスカッションも行われました。

 会の冒頭、茂木ひでこ市長は「合併してから10年が経った。この間。社会情勢は大きく変化している。少子高齢化、人口減少が進む中で、地域振興をどのように進めるのか、社会基盤の維持管理、行政改革の推進など、行政が抱える課題は山積している。そのような中、これからの安中市を行政と市民の皆様と力を合わせて新しい安中の街づくりを進めていきたい。
今回の池上先生の講演は、これからの安中市のあり方、地域から国や世界を見る視点、そして第2部は子どもたちの安中市に対する夢や希望など伺える良い機会。大人も子どもも、市民みんなで、これからの安中市について考える時間になればと思う」と挨拶しました。

 第1部の講演会では世界情勢や地域の出来事など子どもにも解りやすく解説していただきました。第2部では市内中学校より6名が、これからの安中をどのようにしていくべきか話合いました。

(後援会事務局)

2016年9月 3日 (土)

劇団ろしなんて安中公演に参加

Dsc03666

Dsc03683

 9月3日、文化センターにて行われた劇団ろしなんて安中公演に先立ち、地元首長として挨拶しました。

 この中で茂木市長は「今年は合併10周年の節目の年。市民みんなで盛り上げて、行政と市民の協働で、これからの安中市をより楽しく、より元気な街にするため、市民提案の自主企画事業を募集、実施してもらっている。様々な団体が、楽しい事業を各地で行い、好評を得ている。これからも、みんなで暮らしやすい、元気な街づくりをしていきたい。
 ろしなんての皆さんは永年、素晴らしい、楽しい演劇に取り組んでいる。その演劇を安中の皆さんと一緒に楽しみたいという市民団体が安中公演を主催をしている。
 これからは頑張る市民たちがアイデアあふれる企画を出しながら、行政と協力して、より素晴らしい街づくりをしていき、市民の力をより高めていきたいと考えている」と挨拶しました。

 なお、茂木市長は地域の文化活動を応援するため、ろしなんての安中公演が始まった1991年(第20回公演『ピアニストとカラス』)より毎年、ボランティアスタッフとして参加しています。

(後援会事務局)