フォトアルバム

« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月 9日 (水)

「ひきこもり支援学習会」を開催しました

12月8日(火)、市役所保健センターにおいて「ひきこもり支援学習会」を開催しました。 これは茂木ひでこ市長の公約の一つ、ひきこもり支援の一環として開催するものです。

「ひきこもり支援の実際を学ぶ」と題し、ひきこもり支援センター相談援助係 反町真澄 先生による講演が行われました。ひきこもり支援の流れや支援センターの活動状況、社会資源について解説していただきました。

2010年の内閣府の調査では15~39歳でひきこもり状態の人は推定69.6万人。群馬県では1万400人です。このことから市内では300強もの人がひきこもり状態にあると推測されます。この問題は当事者やその家族だけの問題でなく、行政を含めた地域全体で対応しなければならない問題です。

引き続き、ひきこもり支援について取り組んでいきたいと思いますので、皆様のご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

Img_1075

Img_1074

(後援会事務局)

2015年12月 6日 (日)

「みぃ~んなひかる in 安中」に参加しました

 12月6日、松井田文化会館において開催された「みぃ~んなひかる in 安中 2015 〜ほめほめ☆はぐはぐ☆大作戦〜」に参加しました。

 開会式では「障害があっても、なくても、皆が一緒に楽しく暮らせる社会づくりを目指している。しかし、そのためには沢山のハードルを越えなくてはならない。それぞれの分野の人が、それぞれの立場で出来る事を出し合う事によって、それが達成できる。このイベントは当事者を始め、周りの方々、支援する方々が手をつなぎ、本当に楽しいイベントにしている。このような事から社会の空気が変わっていくと思う」と挨拶しました。その後、会場内を回って関係者と触れ合うと共に、現場の生の声を伺う事が出来ました。

 なお、この日は香川大学の坂井聡教授による講演会やパネルディスカッション、キャラクターショー、コンサート、福祉物販など会場は多くの方々で賑わいました。

Img_9693

Img_9698

Img_9708

(後援会事務局)

2015年12月 1日 (火)

「峠の湯」オープン記念式典

火災のため平成25年7月より長期休業していた松井田町坂本の日帰り温泉施設「峠の湯」が12月1日にオープンいたしました。

茂木ひでこ市長はオープン記念式典に出席、テープカットを行い、早朝より詰めかけた多くの皆様を出迎えました。また、地元「峠太鼓」の皆さんによる演奏、安中観光大使を務めていただいている吉崎日実子さんのミニライブもリニューアルオープンに華を添えてくださいました。

Img_1006

Dscn0364

Img_0978

Img_0958

リニューアルに際し、壷風呂の設置や、エアーレスジェットバス、宴会もできる大広間など、今までの機能・設備をさらに充実させ、皆様により満足していただけるような施設となりました。また、入浴をしなくてもご利用いただけるお土産コーナーやレストランもございます。皆さま、是非ご来場くださいませ。

(後援会事務局)